スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日の過ごし方

休日、と言っても僕は人生のバカンスと言っても過言ではない大学生なので作ろうと思えばいくらでも休日を作れるのである

そんなことは言っても仕方がないので先日の土曜日をどう過ごしたかを書き起こしてみる

朝9:00 起床するもそのまま1時間半ぐらいベットでスマホいじいじ、なかなかお布団から抜け出すことができない

朝10:30 寝癖がひどいのでシャワーを浴びる、その後パソコンの電源を付けて電子の海をさまよう

昼12:30 暇なのでPS3の電源を付ける。今は専らBF4に嵌っている、3月のDARKSOUL2が待ち遠しい

昼15:00 さすがにこのままではいけないと英語の参考書を開き勉強するも、1時間で集中力が切れ、スマホいじいじ

昼17:00 あー、今日ももう終わりだなぁと今までの行動に絶望しつつもPS3の電源を付ける、余談だがACVDを買った

夜18:30 腹が減っていることに気づきコンビニへ、録画したテレビ番組を見ながらご飯を食べる

夜19:30 一服をして勉強するも集中力が続かず、電子の海をさまよう

夜21:30 やはりPS3の電源を付ける、書きながら自分のゴミ屑さに呆れ果てている

夜22:30 風呂に入り心機一転、明日の予定を考える

夜23:00 勉強を開始、危機感から少しは集中力が続く

夜24:30 いつのまにかパソコンをいじり始める、眠気が襲う

夜25:30 就寝


こうしてみるとほんとにうんこ製造機だね!ぶりぶり!

・・・親孝行だけはできますように
スポンサーサイト

境界




  最近とても仲の良い友達と喋っていて思ったことを書いていこうと思う

僕は友達が少ない

某ライトノベルの様にイケメンでハーレムなのに・・・とか、そんなことなら僕だって今頃リアルがウハウハで忙しいこと間違
いなしなのだろう

 そんなわけなかろうなのだimages.jpg


 ぼくは知り合いは多いのだが、友達は少ない
この「知人」と「友達」の境目、いわば友達としてのハードルがぼくは結構高いらしい
一緒にご飯食べたから友達だとか、一緒に遊んだから友達だとか、大学で一緒に授業受けているから友達だとか

僕にはそういう風には思えないね!!

 自分の中で明確な、具体的なハードルや条件があるわけではないが、おいそれと心を許せるような関係を簡単には作れない

 ぼくの「知人」なんかは大学でいろんな人と喋りその人たちすべてを友達と言っているのだけれど、果たしてその人たちの何割が彼のピンチになったときに心から助けてくれるのだろうか

 こう書いてみると、ぼくはなんと度量の狭く、哀れな男に見えるかもしれない
けれど浅く広く、薄っぺらい関係を築くよりも、深く狭く、厚い信頼関係を結びたいと思っている
ぼくの「知人」を批判しているわけではなく、ぼくがこういう生き方だから仕方がないのだけれど

 だからぼくは大学内でも特に話そうとする相手もいないので、授業を受けてサークルに行かなければさっさと一人で帰って一人でご飯を食べるのだけれど、ムカつくのはこんなぼくに哀れみの視線を向けるやつね

 ぼくは面倒くさい関係の奴らと一緒に合わせて笑っておしゃべりするぐらいなら一人で音楽聞きながら飯食ったほうが有意義だと思うんだよ! こっちからしたらお前らのほうが可哀想だよ!

 世間一般からしたらきっとぼくは哀しい人なんだろうなぁ

 めんどくさくなってきたからここまで

言っちゃダメ

 某電子の便所の落書きで、「死ね」って書かれるのは肥溜から発せられた排泄物の戯言だから
あまり気にする頃はないのだけれど、すぐに人に向かって 「死ね」 っていう人いるじゃないですか


あれものすっごく気分悪いから!!
 
本人は冗談で言ってるのかもしれないけれど、言われたほうは絶対いい気分になることはないよね
基本、ぼくは大学ではソロプレイだから、そんなこと言われる機会は少ないのだけれど、周りのそういう言葉が聞こえるだけでもすごい不愉快になるの、分からないかなぁ^^^^^^^;;;

 冗談に決まってる、メンタル弱い、って言われるかもしれないけど
そもそもそんなこと気軽に言うほうが間違ってること、分かんないかなぁ^^^^^^;::::

 その言葉の重みをよく考えろ糞餓鬼!! と糞餓鬼の僕はそう思っているわけです

 気高くも高尚な人間になりたいものだ






日本語 

日本語は素晴らしい言語だと思う
感情を表す言葉は多言語より豊富
英語で「懐かしい」のニュアンスを持つ言葉はないように

そして発する者次第でそれは如何にも流麗に、そして同時に醜くなる、と感じた
言語というのは、その特性上(僕は言語学を学んでないので完全に自分勝手な考えではあるが)形をどんどん変えていくと思っている
現代日本において古語が使われないことを考えると明白だと思う

だからといって、わざわざ形を変えてまで醜く変わってしまった言葉を使う必要はあるのだろうか
大学内で、ネット上で、で見聞きする汚い言葉には凄い嫌気がさす

確かに楽に発することができてそのうえ意味も伝わるのでコミュニケーションも成立するのだが、


たった1文字2文字を略してまで汚い言葉を使うのかよ!どんだけめんどくさがりなんだ!!せめてTPOを弁えろ厚化粧豚女!!

と僕は思ってしまいます

いつか美しい日本言の表現も醜く変形してしまうのか、と思うと、悲しい

大層なことをかいたけれども僕だって現代社会に生きる一人のゆとり時代の申し子で、恥ずかしながらそんな言葉をつい使ってしまうことがある

しかし意識して使わないようにはしているし、この意識がなくなったら終わりだなとも思っていることは確かだ

収拾がつかなくなりそうので今日はお終い


=追記=
VIPでテキストサイトブームを~のスレを見てここを開設し、更新報告も行ってるのだが
どうせ誰も見ないだろうと思ってたらコメントついてるわ拍手あるわで驚きと嬉しさのダブルパンチを食らいました
そこから来た方もそうでない方も、コメント拍手してくださった方ありがとうございます


価値観

今日の授業で先日出された課題の自己プレゼンが終わった

自己SWOT分析とタイムビジョンの二つを必ず絡めて発表しなければならないのだが、他の人の発表がそれはもう凄かった

「休学して海外留学して違う文化や言語を学びたい!」
「公認会計士になるためにダブルスクールに通って勉強しています!」
「アパレル関係の仕事に就きたいので研究している!」

・・・

何でそんなに意識高いの!!

夢や目標に向かって頑張る宣言をあんなにも自身に満ち溢れた顔で堂々と言えるなんて同じ人間とは思えないよ、眩しくて見れないよ

対して僕のプレゼンは
「仕事と趣味は別々なので辛くなければ仕事は選ばない」
「将来は精神的にも肉体的にも金銭的にも辛くなくて、自分のやりたいことができる時間があればいい」

この差ね

もはや意識他界してる
同じ学生なのにこうも考え方、価値観が違うなんて・・・


しかし他の人も僕も同じことは、最終的にみんな目指してるものは「幸せ」だということ

他の人たちは
「やりたいことを仕事に」
「目標や夢をかなえる」 
と言っていますが、それが自分の「幸せ」になると信じて、そのために頑張りたいはずだと思ってる

僕の「幸せ」の価値観は彼らとは大きくずれているけど、僕もそれを目指している
頑張る気はあまりないけれども

なのに価値観が違うというだけで、僕が夢がないつまらないやつと言われるのは違うんじゃないのかな
確かに夢はないけどそういう生き方だってアリだろう?

他人の価値観の共有と理解というのはとても難しいものだと実感した日だった
プロフィール
タナトスに身を委ねてみたい

あぱしー

Author:あぱしー
毎日を怠惰に過ごしてしまう大学生
努力せずにすべてがほしい

ブロ友 相互リンク 募集中
リンクフリーです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。